排酸術② 老廃物の蓄積

筋肉が過度に疲労したり、緊張すると首、肩、背中などに痛みが走りますね。

1番は正しくない姿勢になると、筋肉に排出できない老廃物が蓄積されていきます。

排酸術は、皮下の酸性物質である老廃物を取り除き、手では届かない深い部分まで到達させて、固体化したものを液体にし、気体へと変え、ご自分力で呼吸、大便、尿、汗にきて体外へ排出させるものです。

私は何度かお客様ご自身に写真を撮ってお見せした事がありますが、皮下の浅い層に不思議な物体が浮き上がるんですよね。あれが、時間が経つと、汗腺から早く体外へ出さねばならないものだと思います。

不思議でしょうがないですが、あの下から浮き上がるのは長い間の老廃物の蓄積の最期の姿なのではないか、と考えております。

関連記事

  1. お子様連れ歓迎

  2. 排酸術 ①筋肉の深い部分に届く

  3. 足もみの不思議