かっさのすすめ

カッサをされた経験はありますか?カッサといえば、小顔とかリフトアップ効果、というイメージがありますよね!

身体中色々なところ、例えば顔・頭・首・背中・お尻・足・・・カッサできるんですよ。そしてそれは経絡に沿って施術されるものです。重要なツボを刺激することで、単に撫でるだけとは違います。

カッサを行うと痧(しゃ、さ)が出ます。それは皮膚の下に見える赤や赤紫の斑点のことで、それは血管の外に染み出した代謝物質を含んだ血液だそうです。

かっさの時にでる痧(しゃ、さ)は痛みはなく毛細血管から染み出たものなので血液循環を良くし、新陳代謝を高めます。

顔カッサは痧(しゃ、さ)はでないように施術しますのでご安心下さい。

赤い痧(しゃ、さ)は健康な人でも出ます。凹凸した紫色や黒は問題が起きている証拠です。帰結がある所も痧(しゃ、さ)はでます。

カッサ1回目
カッサ1回目