足ツボについて

足ツボ、というとなんとなく台湾式のイメージがありますね。

足ツボが台湾で広くしられて、全世界に広まるのに時間はそうかかりませんでした。カトリックの宣教師で現在も花蓮(先日大地震がありました)にお住いの呉若石神父がご自分の足の反射区でリウマチと長年の腰痛を治されたのがキッカケでした。

昨年は呉若石神父にお会いできました。とてもお元気そうで私は16年ぶりにお会いしたのですが、全くお変わりなくニコニコと可愛らしい神父でした。そして新しい反射区や神父のお考えを伺ってやっぱり足もみは神様が与えて下さった素晴らしい健康法だな、と改めて認識いたしました。

また来年も呉若石神父にお会いするため台湾に行いたいと思います。

関連記事

  1. 夏こそ冷え性に気を付けて

  2. 体の毒素

  3. カッサのシャはなぜできるのか?

  4. 耳の不調は腎臓と関係あり

  5. 呉若石神父について

  6. その他